スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


川崎のマンションで火災、1人死亡2人重体(読売新聞)

 8日午後1時10分ごろ、川崎市中原区宮内の5階マンション「シャンティ等々力」102号室の会社員折原道宗さん(38)方から出火、同室約70平方メートルを全焼した。

 この火事で、室内にいた折原さんの母つる子さん(62)と、双子の次男一輝ちゃん(3)、三男義輝ちゃん(3)が病院に運ばれたが、義輝ちゃんは死亡、つる子さんと一輝ちゃんは意識不明の重体。神奈川県警中原署で出火原因を調べている。

小沢氏、複数擁立ほぼ完了 共倒れか票上積みか 参院選(産経新聞)
「諸般の事情に鑑み」お役所言葉改めます(読売新聞)
男子バレー監督 部員にわいせつ 奈良の県立高(産経新聞)
参院茨城に2人目・長塚氏擁立、小沢氏押し切る(読売新聞)
<鳩山政権>「政治主導」出遅れ…関連法案審議入り年度越え(毎日新聞)

車火災 幼い姉弟4人死亡 駐車中の車燃え 北海道(毎日新聞)

 2日午後9時45分ごろ、北海道厚沢部(あっさぶ)町社の山93で「子供が乗っている車から火が出ている」との110番が子供の祖母宅からあった。近所の住民から通報を受けた厚沢部消防署が消火したが、車は全焼し、車中から乳児を含む子供4人の遺体が見つかった。道警江差署が出火原因を調べている。

 同署によると、死亡したとみられるのは、函館市桔梗町、棚橋智也さん(24)の▽長女歩夏(あゆか)ちゃん(3)▽長男旬汰(しゅんた)ちゃん(2)▽双子の男児の涼央(りおん)ちゃんと羽央(かおん)ちゃん(ともに7カ月)−−の4人。

 棚橋さんの同署への説明では、両親は子供4人を乗せて函館の自宅を出発。妻の季(ゆき)さん(21)を市内の勤務先の飲食店前で降ろした後、現場近くの父親の実家の祖母宅に立ち寄った。子供たちは寝ていたため、エンジンをかけたまま車内に残し、数十分ほどして戻ったところ、町道に止めていた車が燃えていたという。車内は7人乗りの3列シートで、2列目に双子、3列目に長女と長男が乗っていた。

 同署の調べでは、火災は車内から起きたとみられる。ドアにロックがかかっていたかは不明。車の中にはライターが置いてあった。事故と事件の両面で捜査している。

 現場は厚沢部町役場から東に約10キロ、国道227号から南に約1キロの町道で、畑や民家が点在している。

 ◇「車の色分からぬくらい」

 現場から約300メートル離れた近所の会社員の男性(41)は、2日午後10時過ぎ、自宅でテレビを見ていたところサイレンが聞こえ、駆けつけたところ、民家の横にある車が焼けこげた状態で、車のそばには幼児とみられる遺体があったという。男性は「私が見たときには火は消えていたが、車は何色か分からないくらい焼けていた。こんなことになるとは……」と絶句した。

 また、近くの民家に住む主婦(60)は「家の窓から何かが激しく燃えているのが見えたので119番した。何が燃えているのかは分からなかった。叫び声も何も聞こえなかったので、こんな騒ぎになっているとは気付かなかった」と興奮気味に話す。

 現場の向かいに住む女性によると、「興奮していて何で火事に気付いたかも覚えていない」と話した。また、別の女性は「寝ようかと思っていたところ、サイレンの音が聞こえてきた。自分は外には出なかったので炎は見えなかったが、煙のにおいはした」と驚いた様子だった。

 同町は、北海道南部の日本海側に面した人口約5000人の農村。面積の8割が森林で農業が主体の町。ジャガイモの品種のメークインの発祥の地として知られる。

【関連ニュース】
火災:アパートの部屋燃え、焼け跡から2遺体 相模原
火災:塗装工場全焼、出火時は無人 埼玉・戸田
住宅全焼:焼け跡から3遺体…岩手
成田空港:着陸のユナイテッド機タイヤから白煙
石油ストーブ:ふた外れ引火 火災4件、リコール

日本の医療制度を守るために(医療介護CBニュース)
【もらってうれしい贈り物】柿の葉ずし 総本家平宗(産経新聞)
亀井、仙谷氏に溝=郵政改革(時事通信)
“票田”要望丸のみ 国民新が郵便局長会へ文書 定年延長など成果報告(産経新聞)
「口うるさい上司」社内で金づちで殴る(読売新聞)

子ども手当法案成立 1人月額1万3000円(産経新聞)

 民主党が昨年夏の衆院選マニフェスト(政権公約)で目玉政策に掲げた子ども手当法案は、26日の参院本会議で民主、社民、国民新の与党3党と公明、共産両党などの賛成多数で可決、成立した。政府・与党は、月内に予定している高校無償化法案の成立とあわせて、低迷を続ける内閣支持率の回復のきっかけをつかみたい考えだ。

 子ども手当法は22年度限定で、中学卒業までの子供に1人あたり月額1万3000円を支給する内容。支給対象者は約1735万人、給付費の総額は約2兆2554億円に上る。所得制限は設けない。

 支給は年3回に分けて行われ、初回は参院選前の6月となる。支給事務を担当する市町村は、4月以降、対象家庭向けの申請書の発送や申請受け付けを開始する。ただ、準備期間が短いため、6月に支給できない地域が生じる懸念もある。

 外国人の子供に関しては、支給条件に「子供の日本国内居住」を義務付けていないため、母国に子供を残す場合にも手当が支給される。一夫多妻制で母国に子供が数十人いるケースも対象になる。虚偽の申請による不正受給が横行する恐れも指摘されている。

 鳩山由紀夫首相はマニフェスト通り、23年度以降、支給額を月2万6000円に倍増する方針だ。

 来年の通常国会に改めて法案を提出することにしているが、総額が5兆円を超えるとされる財源確保のめどは立っていない。

 22年度は、現行の児童手当制度を組み込むことによって、地方と企業の負担を継続したが、地方は負担の継続に反対している。また、今後の税収見通しも不安定なため、23年度以降の制度設計をめぐっては「給付と負担」のバランスをどのようにして取るかが課題となりそうだ。

【関連記事】
来年度予算成立 ごまかし財政では国滅ぶ ばらまき公約を正直に見直せ
鳩山首相、中井氏スキャンダル「うすうす聞いていた」
「危機的だ」政権内部からも悲鳴 参院選戦略見直し論も
鳩山首相、参院選公約「聖域なく議論」
子ども手当2万6千円「妥当」が5割超、20〜30代の既婚者調査
あれから、15年 地下鉄サリン事件

<こいのぼり>春風に300匹 佐賀・嘉瀬川(毎日新聞)
<脅迫文>兵庫県庁と神戸朝鮮高級学校に 高校無償化巡り(毎日新聞)
【土・日曜日に書く】論説副委員長・高畑昭男 「密約以後」に問われる誠実さ(産経新聞)
トイレ清掃ロボット開発=洗浄液で床ブラシ、消臭も−富士重(時事通信)
特養の介護職員による吸引や経管栄養、一定条件で可能に(医療介護CBニュース)

校長室で性的関係…江戸川の区立小前校長を処分へ(読売新聞)

 東京都江戸川区の区立小学校の前校長(59)が、保護者の女性と性的な関係を持っていたとして、今月1日付で更迭されていたことが25日、分かった。

 前校長は身分を区教育委員会付とされ、自宅で謹慎中という。

 前校長は、学校行事などで知り合った保護者の女性と2008年に校長室で性的な関係を持ち、その後も女性を同校の臨時職員として採用するよう区に推薦し、関係を続けていたという。

 今年2月、臨時職員を退職した女性から相談があり、区教委は「校長として不適切」として、処分権限のある都教委に報告した。前校長は、近く懲戒免職処分となる見込み。

副会長・常任理事の推薦候補を発表―唐澤氏陣営(医療介護CBニュース)
首つり自殺…一転、保険金殺人 宮城県警に恩を売った男の決死の覚悟とは(産経新聞)
敏いとう氏を参院選擁立=国民新(時事通信)
<水戸検察審>男性の不起訴「不当」 強盗致死事件で議決(毎日新聞)
龍馬の「婚約者」は美人、宇和島藩主のお墨付き(読売新聞)

普天間 米、現行案履行要求へ 下旬の外相会談 変更なら継続使用(産経新聞)

 【ワシントン=佐々木類】オバマ米政権は、今月下旬に行う方向で調整中の日米外相会談で、沖縄県の米軍普天間飛行場(宜野湾(ぎのわん)市)移設問題に関し、日本側に名護市辺野古のキャンプ・シュワブ沿岸部へ移設するとした現行案の履行を改めて求める方針だ。

 「現行案が最善」との立場をとる米政府は、日本側が現行案を変更した場合、普天間飛行場を継続使用せざるを得ないとの判断を強めており、シュワブ沿岸部以外の移設先を検討中の鳩山由紀夫首相は一層苦しい立場に追い込まれそうだ。

 日本政府は現在、辺野古のキャンプ・シュワブ陸上案を軸に、米軍ホワイトビーチの埋め立て案なども検討している。23日には鳩山首相が平野博文官房長官、岡田克也外相、北沢俊美防衛相らと政府案の調整を行う予定だ。

 一方、米政府は普天間飛行場の移設先に関し、現行案が「最善」との立場を変えていない。理由は「米政府は何年にもわたって多くの別の解決策を研究し、現行案以外の問題点や弱点を指摘できる」(キャンベル国務次官補)からだ。

 実際、日本政府内で浮上している移設先は、地元沖縄側が反対だったり、海兵隊の航空兵力と地上部隊の一体的な運用上、移設が困難だったりする場所ばかりだ。

 ただ、沖縄県の負担軽減に配慮する日本側へも理解を表明。日米関係の決定的な悪化を避けるため、日本政府に対し、「米国は日本とともにさまざまな異なる可能性に向き合う用意がある」(キャンベル氏)との意向を伝えている。

 米政府は、外相会談などを通じて普天間飛行場の継続使用の可能性をにじませることで、日本側に現行案の履行を強く迫る考えだ。

平安女学院のシダレザクラは「醍醐の花見」の子孫(産経新聞)
工事現場に男性遺体=遺棄容疑で20歳男逮捕−茨城県警(時事通信)
<雑記帳>「工学博士号取得世界最高齢」ギネス申請(毎日新聞)
信号無視の車追跡、パトカーが衝突事故…3人けが(読売新聞)
ゾルゲ事件、資料公開へ 取調官の遺品数千点(産経新聞)

あかねだすき かぐわし 新茶 京都・木津川で初茶摘み(産経新聞)

 新茶の初茶摘みが19日、京都府木津川市山城町の茶製造販売会社「福寿園」の温室茶園で行われ、あかねだすきに姉さんかぶりの女性社員ら約20人が新芽を丁寧に摘み取った。屋外で育てる露地物より1カ月半ほど早い収穫で、この日は約100キロが摘み取られた。温室茶園は約300平方メートル。煎茶(せんちゃ)用の「やぶきた」を800本ほど栽培している。

 昨年12月下旬から茶園をビニールで覆い、今年1月10日からは太陽熱であたためた温水を地中のパイプに循環させ、室温を20度に保ってきた。

 茶園では、女性社員らが笑顔で手摘み作業をし、かごの中は、みずみずしい黄緑色で埋まっていた。収穫された茶葉はさっそく加工され、20日から「春一番新茶」として、京阪神の百貨店などで15グラム1575円で販売される。

雑記帳 メタボ「月光仮面」が日光PR(毎日新聞)
民主党・政治改革推進本部、国会法改正案を了承(産経新聞)
「神」名乗り、除霊名目で現金だまし取る 「荒唐無稽」と有罪判決(産経新聞)
貨物機炎上 事故から1年 成田で追悼行事(毎日新聞)
強度、伸縮性優れた合金開発=医療や耐震などへ活用期待−東北大(時事通信)

<将棋>久保棋王勝ち最終局へ 棋王戦第4局(毎日新聞)

 ◇将棋棋王戦五番勝負第4局(19日)

○久保利明棋王(144手)●佐藤康光九段=2勝2敗

【関連ニュース】
ひと:久保利明さん 王将を獲得、2冠制覇の棋士に
将棋:久保新王将、喜び実感…激戦から一夜明け
将棋:王将戦 久保棋王“5度目の正直”の勝利
将棋:久保棋王 羽生王将破り王将奪取 王将戦第6局
将棋:前例離れ、最終盤へ 王将戦第6局

厚労省が時短ガイドライン発表(産経新聞)
米医療保険改革を評価=長妻厚労相(時事通信)
不正アクセス容疑 芸能人445人分のID“公開” 逮捕(毎日新聞)
東京でサクラ開花宣言、平年より6日早く(読売新聞)
ブレーキ優先機能、義務化検討=米国リコール受け−トヨタ車アクセル問題・国交省(時事通信)

小池百合子元防衛相が邦夫氏にひじ鉄!? 新党結成で「返事なし」 (産経新聞)

 新党結成を目指し、自民党離党を表明した鳩山邦夫元総務相は18日、都内で記者団に対し、小池百合子元防衛相に新党参加を打診したものの断られたことを明らかにした。

 鳩山氏は「ずいぶん前に『政界再編がないと、今の政治をただすことはできないと思いませんか』と言いに行ったことはある」と述べた。小池氏の返事は「特になかった」という。

【関連記事】
邦夫龍馬、結局「はぐれ鳥」…小池氏にラブコールも「論外」フラれ
カダフィ大佐が小池百合子氏と会談
来週にも谷垣−与謝野会談 邦夫氏は「あわてない、急がない」
邦夫も「なりたい」 政界で大流行「龍馬」依存症のナゼ
同志は?鳩山元総務相「いばらの道」
20年後、日本はありますか?

鳩山首相「国民のおしかり反省」=政権運営への意欲強調−就任半年(時事通信)
自殺防止「雇用対策の充実を」=鳩山首相(時事通信)
<盗難>第1回アテネ五輪メダル 東京のスポーツ博物館から(毎日新聞)
危ない投資話に注意! =「必ずもうかる」、被害増加−HPで呼び掛け・警視庁(時事通信)
大阪城公園 舗装路が陥没…深さ0.9メートル(毎日新聞)

はさみで男性の首刺す=東京・渋谷、男が逃走(時事通信)

 警視庁によると、15日未明、東京・渋谷の路上で、男性介護士が男にはさみで首を刺され、負傷した。男は逃走した。 

【関連ニュース】
ベビーカー事故、国内でも3件=いずれも軽傷

<鳩山首相>公邸入居費用に点検・清掃費281万円含まれず(毎日新聞)
覚せい剤「疲れ取れるから使用」=JAYWALK中村容疑者供述−1年前から使用か(時事通信)
低死亡率は早期の抗ウイルス薬が奏功―新型インフル(医療介護CBニュース)
<訃報>佐伯旭さん92歳=元シャープ社長(毎日新聞)
<将棋>羽生、封じ手は5四歩 王将戦第5局2日目始まる(毎日新聞)

<愛子さま>「元気に通学されるように」宮内庁の羽毛田長官(毎日新聞)

 宮内庁の羽毛田信吾長官は11日、皇太子ご夫妻の長女で学習院初等科2年の愛子さま(8)が通学に強い不安感を抱いていることについて「解決が図られる中で、元気に通学されるようになってほしい」と述べた。

 5日に野村一成・東宮大夫が会見し、連日のように報道され波紋が広がっていることに対して「なかなか悩ましいこと」と話した。発表したことに関しては、学習院の了解を得たうえであることを改めて説明した。

 宮内庁によると、天皇、皇后両陛下は野村東宮大夫から9日に経緯などの報告を受けた。今回のことに対し「十分に配慮を払うことが必要ではないかと思う」と述べたという。また、愛子さまは11日、「学年末のお話と整理整頓の時間」に出席した。雅子さまも付き添って参観した。

羽生が勝ち2勝3敗=将棋王将戦(時事通信)
岡田外相「佐藤元首相は結果的に沖縄欺いた」(産経新聞)
<千葉大生殺害>竪山容疑者を強殺罪で追起訴(毎日新聞)
温暖化法案閣議決定 産業界負担増、強い不満 競争力低下、雇用に影響(産経新聞)
「嘘つき」与党に抗議 高校無償化法案、朝鮮学校めぐり紛糾(産経新聞)

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
リンク
携帯ホームページ
探偵事務所
情報起業
無料携帯ホームページ
競馬情報
債務整理・自己破産
2ショットチャット
情報商材レビュー
自己破産
selected entries
archives
recent comment
  • <殺人>17歳の少年、父親殺害か 大阪・鶴見区(毎日新聞)
    とろろいも (01/17)
  • <殺人>17歳の少年、父親殺害か 大阪・鶴見区(毎日新聞)
    オリンキー (01/03)
  • <殺人>17歳の少年、父親殺害か 大阪・鶴見区(毎日新聞)
    晶太郎 (12/20)
  • <殺人>17歳の少年、父親殺害か 大阪・鶴見区(毎日新聞)
    ゴンボ (12/17)
  • <殺人>17歳の少年、父親殺害か 大阪・鶴見区(毎日新聞)
    パイン (12/12)
  • <殺人>17歳の少年、父親殺害か 大阪・鶴見区(毎日新聞)
    ばきゅら (12/08)
  • <殺人>17歳の少年、父親殺害か 大阪・鶴見区(毎日新聞)
    俊之 (12/04)
  • <殺人>17歳の少年、父親殺害か 大阪・鶴見区(毎日新聞)
    ポコラーニャ (11/25)
  • <殺人>17歳の少年、父親殺害か 大阪・鶴見区(毎日新聞)
    れもんサワー (11/21)
  • <殺人>17歳の少年、父親殺害か 大阪・鶴見区(毎日新聞)
    ぱたぱた (11/09)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM